脱毛サロンと病院の違いって何?

足や腕は、季節を問わず露出する機会が多いですよね。
そんなときに、ムダ毛がボーボーだと、着たい洋服も着られないですよね。
そんなときに考えるのが、永久脱毛ですよね。

そこで、脱毛サロンと病院の違いについて説明したいと思います。
脱毛サロンは、比較的料金が安く、通いやすい面があります。
とりあえずお試しにはじめてみるにはいいところだと思います。
ただ、料金内に脱毛が終わらないと追加料金をとられてしまうところもあります。

美容クリニックでは、医療用のレーザーを使うので、サロンではだせない出力でレーザーをあてることが出来ます。
その分、痛いことが難点ですが、表面麻酔などを塗ってくれるところもあります。
料金はサロンにくらべるとちょっとお高めです。

どちらも長い付き合いになるので、よく調べて自分で納得のいくところに通いましょう。
脱毛前の注意としては、少し剃ってから、脱毛しに行くことです。
長いと黒い部分に反応して照射されるので、毛根まで届きにくいです。
そして絶対に抜かないこと。

毛周期という、毛のサイクルが乱れてしまうので、抜いたりせずカミソリで処理しましょう。
脱毛中は日焼けは厳禁です。肌が日焼けしてしまうとメラニンに反応して脱毛効果が薄くなるそうです。
注意をよく読み、自分がどういう脱毛をしたいか考えていいサロンや病院に出会えるといいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセス解析

このページの先頭へ