ムダ毛処理後は薄くする努力をしてみては?

ムダ毛処理には色んな方法がありますね。
カミソリや、脱毛ワックス、除毛クリームなど色々ありますよね。

カミソリなどのあとは肌がダメージを負った状態なので、ケアが必要になります。
そこで、毛が生えにくくするローションを使うといいでしょう。

代表的なのは、豆乳ローションです。大豆のイソフラボンが女性ホルモンと似た活動をしてくれて、発毛を抑制してくれます。
そういう発毛を抑制してくれるローションを使って、次の発毛までの期間を延ばして、カミソリを当てたりするタイミングをずらしていきましょう。

あまり除毛も頻繁に行うと肌にダメージが残ります。
なので、発毛を抑制できれば、カミソリを使う機会も減って、除毛の面倒な作業からも開放されます。
また肌もきれいな状態を維持できるので、一石二鳥ですよね。

豆乳ローションは自作もできますが、2週間前後で使い切らなければならないので、面倒な人はドラックストアで売っているものを使うといいでしょう。
毛自体も薄くなってくるという話もあるので、使ってみて毛が細くなってくれればいいですよね。
きれいな手足で、長持ちさせられればラクチンですね。
楽してきれいになれればそれほどいいことはありませんね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセス解析

このページの先頭へ