脱毛サロンの種類について

脱毛をしたいなと思ったときに、どのサロンに行こうか迷いますよね。
今回はその違いについて書こうと思います。

まず針脱毛ですが、ニードル脱毛とも呼ばれており、毛穴に一本一本針をさし込み、特殊な高周波を出して脱毛する脱毛方法です。
昔はこれしか永久脱毛の方法がなく、痛みを伴うためなかなか手が出しにくい状態でした。

次にレーザー脱毛です。
レーザーを照射して、黒い部分に反応させて、黒い毛を毛根から焼いて処理します。
濃い毛でないと反応しないこともあったり、肌の黒い人には向かなかったり産毛には照射できないといったデメリットもあります。
しかし、しっかりとムダ毛の毛根を焼くので生えてこなくなるのは確実です。

レーザー脱毛は、おもに皮膚科など専門医がいるところで行われています。
痛みが強い場合は皮膚麻酔をしてもらえる場合もあります。

最後に光脱毛です。
光脱毛も、黒い部分に反応させて照射するタイプの脱毛です。
光脱毛とはおもにサロンで行われている脱毛で、照射できる出力がレーザー脱毛に比べて少し弱くなっています。

しかしレーザー脱毛に比べて広範囲に照射できるので、背中など広い部分の脱毛に向いています。
以上3つが今のところ脱毛するサロンや皮膚科の主力です。
他にもワックス脱毛やハイパースキン法などがあります。

脱毛サロン選びに迷ったら、口コミやランキングサイトを参考にしてみるといいですよ!

脱毛サロンランキング
脱毛サロンの口コミ・体験談

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセス解析

このページの先頭へ