ムダ毛の自己処理で気をつけたほうが良いこと

私はカミソリで自己処理をするときはお風呂場で行っていました。
やはり裸になりやすいのとシェービング剤などを流しやすいですからね。

しかし、注意したいのは本当はお風呂場での脱毛自己処理は良くないんですよ。
綺麗に見えるお風呂場ですが湿気が多く雑菌が一番繁殖しやすい場所ですからね。

一番カビが生えやすい場所ではないでしょうか。
ここでカミソリで毛を剃ると皮膚の表面は傷つきますし、そこからばい菌が入って炎症を起こすなんてトラブルもあるそうです。

また気をつけた方がいいのは浴槽に入ってお湯につかるということ。
これまた浴槽内は見えない雑菌がいっぱい!
血行もよくなりトラブルにつながりやすいんですって。
なのでカミソリで毛を剃った後は湯船につかるのは避けた方がベストですね。

極力お風呂場での自己処理は避け体を清潔にした後行い冷やすなどのクールダウンをするのが良いそうですが、なかなか自宅ではそうはいきませんよね。

お風呂場で行う場合はいつも換気を良くし湿気をこもらせないこと、お風呂場の掃除をこまめに行うこと。
そして大事なのが自己処理で使うカミソリ等をお風呂場に置きっぱなしにしないということです。

お風呂場で使ったらかならず乾燥させることですね。
できれば使い捨てがベストです。

肌が弱い方はこういうトラブルもあるということを知っていた方がよいのではないかと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アクセス解析

このページの先頭へ